Monthly Archives: 3月 2016

いつまで膝の痛みで悩み続けますか?意外に効果のあったオススメ!グルコサミンサプリ

急に立ち上がったときに膝ががくがくする、膝が痛いなど膝でお悩みの方は痛みを和らげるためにどんなことをしていますか。

私は、太りすぎた事が原因なのか、年齢によるものなのか、膝と足首の間接を動かすと激しい痛みが走るようになってしまいました。

座っていたり寝ていたりする時は痛くてもまだ我慢出来るのですが、歩くのが大変で、とくに階段の昇り降りなどは辛くてしょうがなかったです。

グルコサミンという成分を病院で処方されることが多いと思いますが、薬がなくなるたびに病院へ足を運ばなければならない。
ただでさえ痛い膝に負担をかけてしまうので正直無理はしたくないですよね。

グルコサミンは食物からも摂取できるのですが、特定の部位に効かせるには相当な量を摂取する必要があり医学的にも不可能と言われています。

結局病院に行っても大して痛みは無くならず負担はかかるしという状態なので、藁をも掴む気持ちで飲み始めたのがサプリメントで摂るグルコサミンサプリでした。

サプリメントならば通院の必要がなく、好きな時にお水と一緒に飲むだけで良いんです。
膝が痛くなる原因の一つとして、加齢による軟骨の減少による摩擦が明らかになっていて年齢とともに減っていくものならば代わりに毎日サプリメントで栄養を足りないものを補えばいいんだ!なんて思ったのがキッカケです。

通販や薬局などでグルコサミン関連商品は数多くありますが、選ぶ基準としてはグルコサミンの含有量が多いものやコンドロイチンも配合されているものがお勧めです。

最初は半信半疑で飲み始めた大正製薬のグルコサミンサプリ、一週間、二週間と飲み続けてもまったく何の効果も無くやっぱりそんなものかと思っていたのですが・・・

一箱(一か月分)飲み終わる頃には普通に歩く分には痛みを感じなくなっていました。
今日はこんなに歩いたのに足が痛くならないなんて!!!と相当驚きました。

グルコサミンは、アミノ酸の一種で動物の皮膚や軟骨、カニの甲羅やエビの殻などに含まれている成分です。このグルコサミン、実は私たち人間の爪やじん帯、軟骨などにも存在し、軟骨細胞を形成しています。

肘やヒザなどの関節がスムーズに曲げ伸ばしできるのはグルコサミンの存在が大きく、コラーゲンやヒアルロン酸と同じく体内で作られるものの、加齢により生成能力が衰えていく成分でもあります。そのため、年齢を重ねて体内のグルコサミンが減ってくると、関節の動きがスムーズに行われなくなり、関節が痛むようになります。「グルグルグルグル、グルコサミン♪」のCMのように、ヒザをスムーズに回すことができるのも、グルコサミンのお陰というわけです。
出典:グルコサミンサプリメントの人気ランキング

私も飲み始めたキッカケは初回限定モニター価格で手に入るという事と安心の大正製薬という事が決め手でした。
今でも毎日欠かさず飲み続けている結果、階段の昇り降りもけっこう平気になり前よりもだいぶマシになりました。
さすがにまったく痛みがないというわけではありませんが、我慢出来ないほどではなくなっています。

全ての人に効果があるかどうかは分かりませんが、通常料金の半額で手に入るのなら騙されたと思ってとりあえず試してみる価値はあると思います。

その際、即効性は期待しないで長期戦覚悟で飲むと良いと思います。